沿革

1982年

金沢市広坂にて、開塾。金沢大学附属中学3年生 15名でスタート。

初年度 12名金沢大学附属高校合格、泉丘高2人、星稜高1人。

1990年

 金沢大学附属中学1年〜3年、各1クラス、全3クラス制でスタート。

1992年

 金沢大学附属中学校平和町移転に向けて、平和町に土地購入。

1994年

金沢市平和町に教室(鉄筋3階建て)が完成。

1995年 金沢市平和町にて、授業開始。
2019年 広ゼミ40期生を迎え、新年度スタート。
▲このページのトップに戻る